ライフネット生命で上手に節約

世の中には実に心配性の人がいるものです。
生命保険ひとつとっても、あれやこれやと心配のあまりたくさんの特約を付けたりして毎月の保険料が何万円というケースも珍しくありません。
そんな人はたいてい「保険は安心料だから」と言いますが、家計を圧迫するような高い保険料が本当に安心料といえるのでしょうか?
保障と貯蓄を兼ねた生命保険に加入している人はたくさんいますが、保険は万が一の場合の備えと考えて、貯蓄は別にした方が効率が良いのではないかと思います。
たとえば、対面式の販売を行う生命保険には店舗のコストや営業担当の人件費などが、加入者が支払う保険料に当然ながら反映されています。
同じ保障内容であっても会社によって保険料が違うのであれば、少しでも安い方が良いとは思いませんか?
もちろん、保険会社は信用が大事なので支払い余力を有し健全な経営を行っている企業を選ぶことが大前提です。
インターネット販売に特化したライフネット生命はこうした条件を十分に満たしてくれる保険会社です。
保険会社の健全性を示す指標にソルベンシー・マージン比率というものがありますが、ライフネット生命は2,091.9%という高い水準にあります。
200%以上が安全とみなされるので、ライフネット生命の健全ぶりが際立つ数字といえるでしょう。http://www.dovj.info/

http://www.szmog.info/?szm=4