鉄管工事のリーダーである井ノ口忠男

井ノ口忠男は高校を卒業して、道路や地下水路の整備などの鉄管工事に従事してきた人です。
鉄管工事の仕事を始めてから20年ぐらいになるベテランの作業員で、他の後輩の作業員から親しまれている鉄管工事のリーダーとして活躍しています。
鉄管工事に関しては、特に作業をする新人に対しては、親身になって上の立場として作業の技術を身につけさせたり、鉄管工事の作業後に後輩や新入社員などの飲み会などの親睦会を積極的に開催したりして、私生活の観点からも慕われている事が特徴です。
特に工事の納期が差し迫っている時は、リーダーとして納期に間に合うように一生懸命に仕事を行う責任感があって、あまり後輩たちに作業を押し付けるなどの行為をしないのです。
お客様から道路や水道の状況に関してトラブルが発生すると、すぐに道路などの整備の対処を行って、道路などの設備の利用者からも慕われる存在です。
また、利用者から鉄管の部分に落とし物があった場合にすぐに対処してくれた事です。

http://www.szmog.info/