メニューで好きなものベスト5

麻布十番のかどわきのメニューで好きなものベスト5は、まず5位は唐もろこしの茶碗蒸しフォアグラソースと蟹岩茸芽ねぎです。
見た目はスイーツみたいに繊細でかわいらしく、舌触りもなめらかでお味も甘みがありスイーツ並みですが、トリュフとフォアグラが入った豪華な茶碗蒸しで毎回注文したいほどお気に入りです。
4位は焼海老芋正護院カブあん掛け琵琶湖産ウナギ蒲焼で、ウナギ目当てで注文したのですがやわらかい海老芋とかぶらとの絶妙なハーモニーにある意味カルチャーショックでした。
ウナギと海老芋とかぶらがこんなにも合うなんて驚きの一品です。
3位は丸大根ルクチェ重ね焼き白子あんトリュフ添へで、メニューから素材のコンビネーションに驚いて注文したのですが想像を超えた美味しさでした。
大根と洋梨と白子とトリュフがこんなにもマッチするなんて食べてみなければ想像も付かない美味しさと思います。
2位は桜海老と筍の飯蒸し桜葉添えで、これはクセになるお味です。
桜海老と桜の葉のなんともいえない香ばしさや香りが、お口の中いっぱいに広がってもっと食べたいとなる一品です。
一度もりもりとお腹いっぱいに食べたいです。
そしてかどわきのメニューで好きなもの1位は、いっぱい1位にしたいものはあるのですが個人的には白菜と菊のおひたしと松葉カニ千社唐味噌漬にさせて頂きました。
メニューの中ではシンプルなほうと思うのですが、しかしながら後味の虜になっています。
食べて何日かたった後にまた食べたいと思うのです。
おひたしでそんな虜になったのは初めてで、かどわきさんならではと思いました。
以上、また食べに行って順位は変わるかもしれませんが現在の好みを挙げてみました。

http://www.szmog.info/