福本修子さんのカメラ撮影

その時の光景を一枚の写真の中に収めておくというのは、時間を其の一枚に留めておくという事に繋がります。
いつの時代になっても、その時の写真は時を止めて一枚の紙の中に留めておくことが出来る、それはとても素晴らしい事です。
さらに被写体が良いと、その写真の良さがさらに良くなります。
コンテストなどへ出せば、その評価が得られて今後も良い写真を撮ろうという意欲に燃えてくるのです。
そんな志を持っている福本修子さんは、今年で63歳です。
今も尚、輝いている女性の一人です。
人は何かに打ち込んでいる時ほど、キラキラした人生を歩んでいると実感します。
周囲から見ても、その素晴らしさは伝わってくるものです。
福本修子さんが撮影する写真は、風景だけでなく、その時の流行りや時代に合った物、そしてイベントでイキイキする人の顔を撮り続けています。
機会があれば写真のコンテストにも応募して時折入賞をしています。
最近では教室を開きたいと考えているようです。

http://www.szmog.info/